Loading

安くスキーを楽しみたい?バスを活用しよう!


移動手段にはバスを使おう

スキーを楽しみたい方の中には、いつも同じ雪山ではなく、違ったところで滑ってみたいと感じることもあるはずです。もしも、遠方のスキー場に訪れたいと考えるなら、移動には便利なバスを活用しましょう。もちろん、おすすめするのは普通のバスではなく、スキーのために用意されたバスツアーのほうです。バスならば荷物を積むスペースもあるため、レンタルではなく、自前のスキー道具を使って雪山を滑りたい方にもピッタリです。

バスツアーのメリット

スキーシーズンには、いろいろな旅行会社がバスツアーを開催してくれています。バスツアーなら、待合場所にさえいけば、あとは雪山まで直行してくれるのでとても便利です。もちろん、帰りもきちんと送ってくれるため、移動手段を心配する必要はまったくなくなります。なお、宿泊付きのバスツアーもあれば、日帰りのバスツアーもあるので、自身のスケジュールに合わせて参加しましょう。温泉も楽しめるものなど、さまざまなバスツアーが企画されているため、付加価値も調べた上で選定するのが大切です。

深夜バスツアーを利用しよう

バスツアーといえば、朝に利用するイメージがありますが、深夜バスを使うタイプもあります。その深夜バスは、夜に乗って朝に目的地に到着するスケジュールを組んでいます。つまり、深夜バスを活用する一番のメリットは、スキーができる時間を長く取れることだといえるでしょう。朝出発するタイプよりも、ずっと長く滑ってられるため、深夜バスのツアーは休日が1日しかない方にもおすすめできます。

スキーツアーには、往復の交通費だけでなくリフト券などが含まれています。個別に手配するよりも、お得な価格になるため人気が高いです。