Loading

貸切バスを選ぶ時はどこを見て予約を入れると良い?


バスの大きさや料金に注意しよう

団体で移動する時には貸切バスが便利です。貸切バスは、一度に大量の人を乗せて移動することが出来るだけではなく、プライベートな空間を守れる事と、好きな場所へ移動することが出来るのがメリットです。また、借りる時にはまずサイズを見ていきましょう。貸切バスを提供してくれる所は、20人程度乗車することが出来る小型バスの他に、30人以上の大人数が乗車出来る大型バスがあります。料金もバスの大きさや車種によって大きく変わってきますので、最適なサイズを選ぶ事が大切です。次に見ていくのが料金で、利用したいバスの基本料金や、一日貸し切ると幾らかかるのかをみていきましょう。また、バスは燃料を使って走行するため、業者によっては貸切費用の他に、燃料費等も考慮して予約を入れる必要があります。

貸切バスについている設備の他に曜日も見て選ぶ

その他に、貸切バスを使う際に見たい比較ポイントが設備や曜日です。バスによって内装も違いますし、トイレが付いているものや付いていなものもあります。人数が少なく短距離の移動ならトイレが無くても大丈夫だったりしますが、子供が沢山バスに乗る場合や長距離の移動となると、トイレが付いていた方が万が一の時に安心できます。設備の他には貸切バスを利用する曜日も選ぶときのポイントです。貸切バスは年中同料金で行ってくれる訳ではなく、業者によっては混雑している時期とそうではない時期によって価格が変わります。もちろん、休日のほうが全体的に割高になってきますので、土日に旅行に出かける予定があり、そこで貸切バスを手配する予定の方は注意しましょう。

社員旅行に行くとき、社員の車で行くのもいいですが、皆バラバラになってしまいます。貸切バスを使えば皆一緒に旅行を楽しめます。